名古屋店 / Flight Cap

2021.12.14ITEM

こんにちは。

今回は、冬のコーディネートにオススメの「フライトキャップ」についてご紹介致します。


「フライトキャップ」はオープンコックピット等の寒く高度で仕事を行う飛行士・パイロットの標準装備です。
野外での作業や氷点下の気温で働く人の冷ややかな風から頭と耳を保護するため、特徴的な大きな耳が付いています。


フライトキャップは飛行帽・フライトハット・パイロットハット・パイロットキャップ・ボンバーハット・トラッパーハット・ケーバ帽子・シロコ付きキャップと多くの別名を持っています。
伝統的な飛行帽のイメージが強いですが、最近では、パイロット・氷点下の作業以外にも、ファッションアイテムとしても男女共に大活躍しています。


ファーが付いている耳当て部分をはねあげた状態で被ると独特なシルエットになり、また違う印象になりますね!
この時期はニット帽やハンチングなどが定番ですが、フライトキャップに替えるだけで一気に雰囲気も変わるので、是非、挑戦してみてください!


今回ご紹介した商品の他にも店頭には沢山の種類のフライトキャップがございます。


是非、店頭に足を運びお試して見てください。

皆様の御来店を心よりお待ちしております。